送骨プランはじめました。

近年、社会問題となっている『少子化』『高齢化』『非婚化』など、さらに核家族化による御先祖供養の意識の希薄化などによって、お墓を建立しない、建立しても、継承する者がいない。また、諸事情により自分の家のお墓にご遺骨を納めることができない、押入れの奥に眠ったままになっている等、様々な理由によりご遺骨があるべき場所に納められていない事実を良く耳にします。


こういった時代環境の変化により、お墓の在り方も変遷を遂げる時代となりました。

当法人は、郵便局のゆうパックによるお骨の郵送あずかりを始めました。予算がない、後継者の問題等でお困りの方からの利用を頂いております。お預かりしたご遺骨は永代に渡りご供養させて頂き、全ての方に安心してご利用いただけるよう、価格をおさえ今回のプランを提案いたします。


1、送骨プラン

郵送にてお預かりご供養いたします。
25,000円(税別)
 
プラン内容
【永代供養】【回向(毎月)】【骨壺処分】
      
お客様が移動せず手を煩わせない送骨による納骨プランです。
お預かり後、お骨を永代供養墓に収めさせていただきます。
お骨が納められていた骨壷は処分いたします。
納骨時に納骨の回向を読上げ、毎月回向を読上げます。

※他様と一緒に抵抗がある方へお骨を白布袋に入れて納骨ができます。
※ご希望される方には、納骨後「永代供養証明書」を発行できます。
各別途 1,000円(税込)

※納骨日時はご指定できませんのであらかじめご了承ください。



2、名石彫刻送骨プラン

この世にいた証を残したい。
50,000円(税別)

プラン内容
【永代供養】【回向(毎月)】【骨壺処分】【個別納骨】
【お名前読み上げ】【お名前彫刻】
 
お客様移動せず手を煩わせない送骨による納骨プランです。
納骨時、個別にお名前を読みあげてのご供養いたします。
納骨時に納骨の回向を読上げ、毎月回向を読上げます。

※他様と一緒に抵抗がある方へお骨を白布袋に入れて納骨ができます。
別途 1,000円(税込)

お骨が納められていた骨壷は処分いたします。
永遠に残る永代供養墓の墓誌にお名前を彫刻いたします。


※ご希望される方には、永代供養証明書、彫刻後の墓誌の写真を発行いたします。
各別途 1,000円(税込)  

※白木のご位牌お焚き上げは別途 2,000円(税別)にて承っています。
※彫刻等のご希望の場合はお問い合わせください。
※納骨日時はご指定できませんのであらかじめご了承ください。

3、お申し込みについて

【重要】


お申し込み時に必要な書類

  • 埋葬(火葬)証明書 1通
  • 申込者の免許証のコピー等、本人確認の出来るもの


お支払い
お支払いは銀行振込にて、確認後ご送骨専用箱とゆうパックの配達票がお手元に届きます。

ご送骨のご準備
専用箱に、

  • ご遺骨の入った骨箱
  • 免許証(又は健康保険証)のコピー・埋火葬証明を入れ、しっかり梱包してください。


ご送骨
専用箱の上にゆうパックの配達票を貼り、郵便局からお送りください。電話をすれば取りに来てもらえます。
※送料はご負担ください。



4、ご利用規約

宗教法人佛光寺(代務おもてなしの案内人)の永代供養サービスにつきましては、下記利用規約をお読みいただき、同意の上でご利用ください。なお、利用規約につきましては事前の通知なく変更できるものといたします。

また、将来変更された場合、利用者が変更後に利用する際には変更が適用されるものとし、利用者は変更に同意したものとみなされます。

  • 永代供養塔の管理及び運営につきましては宗教法人佛光寺が行います。
  • 契約者の宗教・宗派・国籍は問いません。
  • 永代供養料には納骨時の読経供養料が含まれております。
  • 個別納骨の保管期限は5年間とし、期限後は合祀墓へ改葬し引き続き永代にわたり供養することとします。
  • 納骨後ご遺族より返還依頼があった場合には、佛光寺住職が認めた場合に限り返還を許可します。この場合、永代供養料は返金しません。
  • 合同納骨の場合は、合祀墓へ埋葬します。合祀後はご遺骨を返還できません。
  • 永代供養塔には管理者の認めた遺骨及び遺品以外は納める事はできません。
  • 遺骨以外の遺品を送付する場合は事前に当墓苑までご相談ください。
  • 個々の年回供養・追善供養・施食会等の塔婆供養は希望者のみ有料にて受け付けます。
  • 追善供養の読経・塔婆供養をする場合、佛光寺の定める供養料を納めることとします。
  • 里山浄苑境内での他の利用者の迷惑となる行為を禁止します。
  • 宗教法人佛光寺住職が運営及び活動上有害であると判断した場合、又は運営規約に違反した場合、契約者の承諾を得ず契約を解除できるものとします。この場合永代供養料の返金はしません。